子供の受験応援にDHAサプリを飲ませていました

DHA
私は30代後半の主婦で、現在私立中学に通う息子の母親です。

 

息子が受験勉強まっただ中の小学6年生の頃、1年間程受験のお守りの気持ちも兼ねてDHAサプリを飲ませていました。

 

DHAは人間の体にとても良い物質であることは以前から知っていましたが、成長期の子供の脳の発達・促進に効果的と聞き、これは試してみないと!と思い立ったのが購入のきっかけ。

 

その当時子供は受験勉強一色で頑張っていましたし、私ができるのはそんな子どものための食事等の栄養管理と共に体や心のメンテナンス的なサポートでした。

 

元々気が小さく、受験という大舞台に立たなくてはならない息子にとって、DHAサプリはまさに大きな支えになった様子。サプリメントを飲んでいるから脳が活性化しているように思うと言ってしましたし、実際精神的な安定にもDHAサプリが大いに役立ったように思います。

 

現在はその妹の小5の娘が受験勉強を開始しました。

 

娘も兄を真似して小学6年になったらDHAサプリを飲んで受験戦争に勝ち抜くと意気込んでいます。

 

DHAを摂りながら、手軽においしくイワシを食べる!

DHA

 

 

記憶力の向上や老人性認知症予防よいとされるDHAを含むものの代表として青魚が挙げられます。

 

イワシやサバなどの青魚は焼いたり煮たりして食することが多く、料理方法はワンパターン化しがちです。

 

また、鮮度も気になるところで、毎日の食卓に欠かさないように献立を考えるのはとても困難だと思います。
しかし、魚をしょうがやネギなどと細かくたたいて団子状にしたものを茹でておけば、簡単にいろいろな料理にアレンジできます。

 

お味噌汁に加えればつみれ汁になりますし、寄せ鍋の具にすることもできます。軽く醤油をつけて焼けば香ばしく、お酒の肴にぴったりです。

 

からだによいものは総じて手間のかかるものが多く、魚に至っては手が魚臭くなると敬遠されがちです。だから、このイワシ団子を一度にたくさん作ってフリージングしておけばかなりの手間は省けます。

 

生ではなく一度火を通しているので一か月ほどは保存も可能で、魚の臭いのする手に悩むこともその間はないでしょう。

 

からだにとってよいものでDHAも摂取できるので、工夫を重ねて手軽に料理でき、おいしく食べることができたら最高です。