魚料理が日本人にとって一番良い

DHA
最近では、欧米の影響からか肉食を中心としている人が多いです。データによると、肉食中心の人は大腸癌になる確率が高くて、心臓発作になりやすいとも言われています。また、老化するスピードも早いという結果が出ています。
一方、魚料理はDHAといわれるドコサヘキサエンサン(不飽和脂肪酸)を多く含み、頭の回転が早くなったり、記憶力の向上など脳に良いとされて、また血液を綺麗にするなど、その素晴らしい効能はたくさんあります。

 

では、一番DHAを多く吸収する方法は、本マグロのお刺身を食べることです。現実的に言えば、高価でなかなか食べれないでしょう。
では、効率よくDHAを摂取するにはフライや煮物は控えて、旬のお魚を蒸し焼きやホイル焼きにして食べることです。
他には、焼き鮭の皮の部分を食べるのも良いです。魚の身以外で骨など食べれそうな部分は出来るだけ食べます。
手軽な方法で言えば、魚の缶詰で、残り汁まで飲むようにすると良いです。

 

魚料理というと「面倒くさい」と思ってしまいますが、缶詰めでも良いですし、魚を食べることで良いことは思っている以上にたくさんあります。
最高の食材です。

不摂生な生活が気になるのでDHAサプリに頼る

DHA
料理をするとなると肉料理ばかりに偏るのが悩みです。
健康を考えたら魚料理もご飯として出すべきなんでしょうが、調理が面倒ですし、どうやって味付けをしたらいいのかわかりません。
たまに内臓などとってある魚が売られていたりしますが、それを買うとしてもできるのは塩焼きくらいで夫もあまりおいしくなさそうに食べるので魚自体滅多に買わなくなってしまいました。

 

お刺身はちょくちょく買うんですけど、魚を煮たり焼いたりはしませんね。
実家にいる時に母にもっとちゃんと料理を教えてもらえばよかったと後悔しています。

 

野菜中心の食生活ならともかく夫も私も油っこい食べ物が大好きで、揚げ物やらステーキやらを大量に食べるくせに魚を摂取しないという生活なので自分達の体は不健康なのではないかと心配になりました。
魚を上手に調理することができない自分が悪いんですが、食べなきゃ食べないで不安なのです。

 

そこで考えたのがDHAサプリの摂取です。サプリなら手間もかからず、味付けを考える必要もなくて簡単でいいなと思いました。
血液をサラサラにする効果が期待できるのはいいですね。おそらく私達夫婦の血液はドロドロで大変まずいことになっているので、DHAサプリは必須だと思います。

 

出産してからなんだかあまり物を考えられなくなっている気がするので、サプリを摂取することでちょっと賢くなれればいいなと密かに期待しています。
DHAを摂取すると頭が良くなると聞いたので、改善できたら嬉しいですね。夫も頭を使う仕事をしているので二人でDHAサプリを摂取して賢い夫婦なりたいものです。

 

そして二人目の子供を望んでいるので、妊娠しても摂取し続けることができるのがいいですね。
むしろDHAは赤ちゃんにとっていいそうなので、積極的に摂っていきたいです。

 

最近は子供ができたことで不摂生な生活をして寿命が短くなるのは嫌だな。孫の顔は見たいなと考え始めているのでそんな私にDHAサプリはピッタリです。
DHA・EPAサプリ比較ランキング!を見て良さそうな商品を選んで買ってみようと思います。